このホームページは神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校の同窓会「牧陵会」が管理・運営しております。

動画の再生マニュアル

動画をホームページに公開する方法

まずは、公開したい動画を用意してください。

  • 一般的に使われる動画の形式は、
  • mp4
  • mov
  • swf

などです。

また、playvideoプラグインでサポートする形式は、mp4、swf、mov、ram、wmv、avi、flv です。

それ以外の動画ファイルは、形式変換を行ってください。

ホームページ上に表示させる

playvideoは、mp4形式、mov形式、wmv形式やswf形式などの動画を簡単に公開できるおまじないです。

  • playvideo機能について
  基本的な書き方 
  #playvideo(動画のファイル名,横幅,縦幅)
  具体例
  #playvideo(mov/hokuken.mp4,300,300)

※「動画のファイル名」には、ファイル名だけでなく、動画ファイルを設置したフォルダ名なども含めて書いてください。

応用的な使い方

ビデオの再生スタートの初期画像を変更することができます。

  • 画像を直接指定する
 #playvideo(mov/hokuken.mp4,300,300,【ここにURL、ファイルパス】)

画像を置いている場所へのURL (例 http://.../img/video.png など )か、ファイルパス(例 img/video.png)で指定します。



牧陵会のビデオはswfu 機能を使っています

  • swfu 機能で設置した画像を使用したい場合は、以下のように、swfu/d/xxx.png と指定して頂く必要があります。
 #playvideo(swfu/d/xxxx.mp4,300,300,swfu/d/xxx.png)
  • パスやURLがよく分からない場合は、swfu 機能を使用して、
    画像をアップロードされると確実かと思います。
  • また、playvideoプラグインは、自動で画像を認識することも可能です。ビデオを設置しているフォルダに、ビデオと同じ名前で保存した画像を自動的に、スタートの画像に設定します。
 mov/hogehoge.mp4
 mov/hogehoge.jpg (これを使う)




FLV 形式の動画を公開する場合について

  • Playvideo機能で、FLV形式の動画を公開する為には、swf ファイルも同時に設置する必要があります。
  • 以下の手順で、flv 形式の動画と swf ファイルの2つをサーバーに設置して、表示してください。
  • (1) flvファイルと、player.swf を必ず同じフォルダにアップロードする
  • 例えば、FTPソフトを使用して、サーバー上に「video」というフォルダを作っておき、そこに変換したflvファイルをアップロードします。同じフォルダに、player.swfもアップしてください。
  • おすすめの方法としては、「全ての動画を、videoフォルダ」に入れておくと、何度もplayer.swfをアップする必要がないので便利です

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional